和食

カレー【Curry】

カレーライス

カレーとは【About curry】

カレーはみんな大好きですよね。
カレーの発祥はインドで、イギリス人から伝わった食べ物ですが、日本で独自の食文化として成長し、国民食として子どもから大人まで多くの日本人に愛される食べ物になりました。
カレーと言えば、家庭の味から学校給食、キャンプなどの集団イベントでもよく作られる料理です。


カレー

カレーは、多くの種類の香辛料(スパイス)を使用して食材を味付けするというインド料理の調理法を用いた料理です。
日本のカレーのルーツは、明治時代にインドを植民地として支配していたイギリス人が自国に持ち帰り、イギリス人が好むレシピにしたものが日本に伝来し、さらに日本人が好む味付けになったといわれています。
日本で固形のカレールウが発売されはじめると、当時の人気アイドルのCM効果もあり、多くの日本人に愛される存在になりました。その後、レトルトカレーも発売され、いつでも手軽に食べられる常備食材としても価値ある存在に成長しました。
本場インドのカレーが日本でも食べられるようになりましたが、日本オリジナルに比べるとスープカレーに近い印象です。しかも本場インドではご飯ではなく「ナン」と一緒に食べるのが一般的で、そのまま日本に伝来していたら、当時ご飯が主食の日本人には受け入れがたい食べ物だったと思われます。

カレーの作り方【How to make curry】

日本の文化としての一般的なカレーの材料は、「お肉」「ジャガイモ」「たまねぎ」「ニンジン」「カレー粉」があれば、出来上がってしまいます。

カレーを作るときに、色々な隠し味がありますのでご紹介します。

カレーの隠し味ビール【Curry’s hidden taste beer】

ビールの苦みが大人のカレーに仕上げます。

カレーの隠し味チョコレート【Curry’s hidden taste chocolate】

チョコレートの甘みが、コクが出てまろやかなカレーに仕上げます。

カレーの隠し味インスタントコーヒー【Curry’s hidden taste Instant coffee】

カレーの食べ方【How to eat curry】

カレーライスはラーメンと並んで今や日本の国民食と言われる存在になっています。種類も豊富ですが、その食べ方もさまざまで、決まった作法はありませんが、人それぞれこだわりがあります。

お皿の形状【Shape of dish】

カレーを盛り付けるお皿ですが、カレーライス専用のお皿があります。楕円形で、中央が深いタイプです。また、丸いボウル型は、古くからよく提供されていた形状です。
これらのお皿に、まずご飯を盛り付けますが、そこでもタイプが分かれていて、お皿に均等に盛り付けるタイプと、左右どちらかにご飯を盛り付け、その反対側にカレーを盛り付けるタイプがあります。
最近では、「ダムカレー」といって、中央にご飯を壁のごとく盛り付け、カレー汁を堰き止めるような盛り付け方もあり、壁の下側に穴をあけてダムの水が流れるような楽しみ方も一部で受けています。

カレーの種類【Types of curry】

日本でも独自の進化を遂げたカレーですが、その種類は豊富です。急に食べたくなっても自分で作るのは面倒だったり、1人だと作りすぎる心配もありますよね。最近では、レトルト食品の技術がレベルアップし、美味しさがどんどん進化しています。手軽に本格的な味をすぐ食べたい方には、常備食として色んな種類をストックしてみてはいかがでしょうか?

カレーライス【Curry and rice】

カレーライスは、カレーをお米を炊いたご飯にかけて食べる料理ですが、単に「カレー」も「カレーライス」を指すこともあります。
日本人の国民食と呼ばれるゆえんは、このカレーライスが、爆発的に流行したことです。

バターチキンカレー【Butter Chicken Curry】

インドカレーの定番で、タンドリーチキンを作る際に、余ったソースにトマトやバターなどを加えて作ったのが始まりとされています。

S&B 噂の名店 バターチキンカレー お店の中辛 200g×5個

  • 価格:1,476円(税込)
  • 第2回神田カレーグランプリ優勝し、日本一のカレー激戦区、東京神田で名をとどろかせる名店の味

野菜カレー【Vegetable curry】

カレーは、スパイスと具材をその形状がなくなるまで煮込みますが、固形タイプのカレールウでは、長時間煮込む必要がなく、野菜の形状がしっかり残った状態で提供できるのが特長で、具材に野菜が多く含まれているものを指します。
特に夏場につくるカレーは、夏野菜カレーとして、夏バテを防ぐ意味でもよく食べられています。

カツカレー【Katsu curry】

カレーライスのトッピングとして、カレーの上にカツをのせて提供される食べ物です。ボリューム満点で、男性向けの食べ物です。

シーフードカレー【Seafood curry】

具材に、イカやエビ、帆立などの海鮮ものを煮込んで提供される食べ物です。
シーフードMIXという冷凍食品が発売されるようになってから、手軽に作れるようになり、家庭でもよく食べられています。

スープカレー【Soup Curry】

スープカレーは、カレー料理のひとつで、北海道札幌が発祥であり、スパイスの効いたさらさらとしたスープ状で、具材が大きいのが特長です。

キーマカレー【Keema curry】

キーマカレーは、ひき肉を利用したカレー料理です。

カレーうどん【Curry udon】

カレーうどんは、うどんに、カレーをかけた食べ物で、とろみはカレーライスより少ないタイプです。
カレーライスの余りで作ることもあります。
うどん【Udon】の詳細はコチラ

カレーそば【Curry soba】

カレーそばは、そばに、カレーをかけた食べ物で、とろみはカレーライスより少ないタイプです。
カレーライスの余りで作ることもあります。
そば【soba】の詳細はコチラ

焼きカレー【Grilled curry】

焼きカレーは、カレーをオーブンに入れてこんがり焼く料理です。
チーズをトッピングして、オーブンで焼くと、こんがりチーズの焦げととろけ具合が絶妙にマッチします。

サバカレー【mackerel curry】

サバカレーは、青魚の鯖を使ったカレーです。魚の臭みが強い鯖ですが、カレーのスパイスと意外にもマッチします。

信田缶詰 サバカレー 190g×24缶

  • 価格:8,498円(税込)
  • シダのサバカレーは発売から15年を超えたロングセラー商品

ダムカレー【Dam curry】

ダムカレーは、カレールーをダムに見立てたご飯でせき止めることで、まるでカレーライスがダムのような演出をすることです。各地のダムにオリジナルのダムカレーが存在しているようです。

カレーパン【Curry bread】

何でも包めばいいってもんではないのですが、カレーパンも包み込みに大成功した食品です。
パン生地にカレーの具材を入れて包み、生地にパン粉をつけて油で揚げたカレーパンは、主食はもちろんおやつにもなります。
小腹がすいたときに、丁度よい食べ物です。

レトルトカレー【Retort curry】

レトルトカレーは、電子レンジもしくは湯煎で温めて手軽に食べることのできるカレーです。
もとは、アメリカ陸軍が開発したレトルトパウチという包装に封入し、缶詰に代用される軍用携帯食として発達しました。民間でもその技術を活用して製品が作られています。賞味期限が長いため、非常食としても活躍しています。

博多明太子カレー【Hakata Mentaiko Curry】

博多明太子カレー(はかためんたいこかれー)は、福岡名産の博多明太子の粒が入っていて、ホワイト系のカレーソースでピリっとした辛みと明太子の食感が味わえるレトルトカレーです。

レトルト ご当地 カレー 博多 明太子 カレー (1人前 200g) X5箱 セット (無着色 明太子 使用) (福岡県 ご当地カレー) (贈答 ギフト にも)

  • 価格:2,340円(税込)
  • 良質な原卵を吟味し、味付けにもこだわった無着色明太子を使用。ピリっとした辛みと明太子のプチプチ食感が味わえるカレーです。

宮島牡蠣カレー【Miyajima oyster curry】

世界遺産である広島県宮島周辺で採取した、広島産牡蠣をココナッツ風味のカレールーでまろやかに包み込んだレトルトカレーです。

ご当地カレー お取り寄せ 人気商品 5個セット (広島 宮島 牡蠣カレー)

  • 価格:3,890円(税込)
  • 広島県産牡蠣を使用し、ココナッツ風味のカレールーでまろやかに仕上げております。

オホーツク流氷カレー【Okhotsk ice cold curry】

オホーツク海の青さと海面に浮かぶ白い流氷の景色をイメージした、バターチキン味の新感覚レトルトカレーです。
インド専門料理店「クリシュナ」が監修しています。

クリシュナ オホーツク流氷カリー 5箱セット 220gパック

  • 価格:3,980円(税込)
  • 流氷に見立てたホワイトチキンに、ブルーのルーを盛り付けてご賞味ください。イベントやお友達へのプレゼントに、アッと驚く一品です。

常陸牛ビーフカレー【Hitachi-beef beef curry】

常陸牛ビーフカレー(ひたちぎゅうびーふかれー)は、茨城県産銘柄黒毛和牛の常陸牛を150gも使用した高級レトルトカレーです。
常陸牛の中でも等級の高い牛肉を使用しており、食べ応えあって贅沢なレトルトカレーの領域を超越した一品です。

常陸牛ビーフカレー 中辛 250g

  • 価格:2,780円(税込)
  • この牛肉と茨城が誇る食材の数々を使用し、化学調味料不使用というこだわりのルゥは、まさに最高級

ボンカレー【BON Curry】

ボンカレーは、日本のレトルトカレーの元祖であり、2018年で誕生50周年記念のレトルトカレーです。
ボンは、フランス語で、BON=美味しいという意味に由来します。じっくり炒められた玉ねぎの甘みで、家庭的な味が懐かしさを演出します。

大塚食品 ボンカレー50 200g×5箱

  • 価格:1,150円(税込)
  • 発売当時の懐かしの味わいそのまま。沖縄限定ボンカレーより野菜もお肉もボリュームアップしました。

ナン【Nan】

ナンは、釜の内側に生地を貼り付けて高温で焼き上げる「小麦粉」「塩」「水」「酵母」を主原料としたパンの一種です。
短時間で焼き上げるため、平たく、表面がぼこぼこ膨れており、どちらかといえばピザ生地ににてモチモチしている食感が特長です。
日本では、カレーライスが一般的ですが、本場インド料理として本格的なカレーを提供するレストランでは、ナンと一緒に提供されています。サービスの一つとして、ナンは食べ放題のお店もあります。

香辛料【Spices】

香辛料(こうしんりょう)は、カレーのスパイスと呼ばれているカレーの原料にあたるものです。
主に植物から採取され、その多くは粉末状にして保存されます。
スパイスは、数多く存在し、複数のスパイスを調合することで、さまざまな種類になり、複雑な味と風味が楽しめるカレーとなります。

カレーに必要なもの

カレー粉【Curry powder】

新宿中村屋 スパイスデリ 純カリー粉 40g×3個

  • 価格:1,521円(税込)
  • 昭和2年、日本で初めて純印度式カリーを発売した中村屋オリジナルブレンドのカリー粉

カレーイベント【Curry Event】

神田カレーグランプリ

神田は多くのカレーを提供する店舗があつまるカレー激戦区です。その中から神田カレーNo1を投票で決めるイベントが神田カレーグランプリです。
神田カレーグランプリの詳細はコチラ

神田カレーグランプリ 欧風カレーボンディ チーズカレー お店の中辛 180g×5個

  • 価格:1,920円(税込)
  • 神田カレーグランプリ第1回優勝店欧風カレーボンディの看板メニューのチーズカレー

カレーなる戦い in 杉並

杉並区の杉並、荻窪、高円寺にあるカレー店が集結するイベントです。
カレーなる戦い in 杉並の詳細はコチラ

地域のカレー【Regional curry】

国民食のカレーですが、それぞれの地域や、お店によっても様々にアレンジされており、多くの発見があります。

もうやんカレー 246 渋谷店

店 名 もうやんカレー 246 渋谷店
住 所 〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-7-5 青山セブンハイツ 1F
交 通 JR「渋谷」駅から徒歩8分
TEL 050-5868-5561
営業時間 昼:11時30分~15時30分(L.O.15時)
夜:18時00分~23時30分(L.O.22時30分)
日曜日定休日
ホームページ もうやんカレー 246 渋谷店食べログページ

スパイシーカレー魯珈

スパイシーカレー魯珈(ろか)は、東京新宿区にある大きな皿に盛られたカレー本格的な南インド風カレーを提供する「スパイシーカレー魯珈(ろか)」一番人気は「ろかプレート」で、途中から全部混ぜてたべるのがオススメです。
カレーにはおよそ10種類のスパイスやハーブが使われており、食べるほどにじんわりと汗がでるカレーです。

店 名 スパイシーカレー魯珈(ろか)
住 所 〒103-0014 東京都中央区日本橋蛎殻町2丁目4−1
交 通 総武線 大久保駅 南口1 徒歩1分
TEL 03-3367-7111
営業時間 月~土 11~16時(火・木は15時まで)
火・木 17~20時
定休日 日・祝
年末年始(12月28日~1月1日)
公式ホームページ https://spicycurryroka.jimdo.com/

アンジュナ

アンジュナは、東京都日野市にあるインドカレーの名店で、キーマカレーが評判です。

店 名 アンジュナ
住 所 〒191-0031 東京都日野市高幡3-7 ユニバーサルビル1F
交 通 京王線 高幡不動駅 徒歩1分
TEL 042-593-3590
営業時間 ランチタイム  11:30~14:30L.O.
ディナータイム17:00~21:00L.O.
ランチ営業、日曜営業
ホームページ アンジュナのホームページ
アンジュナの食べログページ

ヴェヌスサウスインディアンダイニング

店 名 ヴェヌスサウスインディアンダイニング
住 所 〒130-0013 東京都墨田区錦糸2-6-11
交 通 JR総武線「錦糸町駅」北口より、徒歩3分
東京メトロ 半蔵門線「錦糸町駅」3出口より、徒歩3分
TEL 03-6284-1711
営業時間 Lunch・11:00~15:00(L.O.14:30)
Dinner・17:00~22:00(L.O.21:30)
ホームページ ヴェヌスサウスインディアンダイニング食べログページ

ストーン【Stone】

ストーンは、東京都台東区にある焼きカレーが有名なお店です。

店 名 ストーン
住 所 〒111-0053 東京都台東区浅草橋1-10-12
交 通 JR総武線「浅草橋駅」東口、都営地下鉄浅草線「浅草橋駅」いずれも 徒歩1分
TEL 03-5821-3800
営業時間 11:00~14:00
17:30~23:00
日曜日定休日
ホームページ ストーン食べログページ

ゴーゴーカレー【Go Go Curry】

金沢カレーブームの火付け役となったゴーゴーカレーは、濃厚でドロッとしたルーが特長のボリューム満点スパイシーで豊富な種類のトッピングがファンを虜にする味です。
ライスは、丹精込めてつくられた国産コシヒカリを使用し、カレールーは55の工程を5時間かけてじっくり煮込み、55時間寝かしうま味を熟成させた特製カレールーとのことで、「55」にこだわりぬいた商品です。金沢カレー協会 正会員でもあります。
ゴーゴーカレーの詳細はコチラ

ゴーゴーカレー レトルトルー セット3 (2食入×20箱)

  • 価格:11,300円(税込)
  • スタジアム(店舗)の味そのまま。55の工程を経て、5時間煮込み、55時間寝かせて旨みを熟成させたオリジナルルー

薬味【Condiment】

薬味には、箸休めや食品を引き立たせる効果があります。スパイシーなカレーの薬味は欠かせません。

福神漬け【Fukujinzuke】

カレーに欠かせない付け合わせといえば福神漬という漬物の一種です。食材は、「ダイコン」「ナス」「ナタマメ」「レンコン」「キュウリ」「シソの実」「シイタケ」または白ゴマなどの7種の下漬けした野菜類を塩抜きして細かく刻み、醤油と砂糖やみりんで作った調味液で漬けたものです。カレーライスの薬味のみならず、「おにぎりの具材」や「お弁当」「ちらし寿司」「チャーハン」としても活躍の場を広げています。
7月29日は福神漬けの日です。福神漬けの名前の由来は、7種類の野菜を使うことから七福神にちなんで命名されたとのことで、7(しち)2(ふ)9(く)の語呂合わせで「株式会社新進」によって福神漬けの日と制定されたようです。

酒悦 福神漬木桶仕込み醤油使用 120g×6個

  • 価格:1,944円(税込)
  • 木桶仕込みならではの芳醇な香りと丸大豆醤油のコクが特長の醤油を使用した福神漬

らっきょう【Shallots】

らっきょうもカレーライスに合う薬味です。甘酢漬けで提供されます。

【 樽味屋 】 宮崎県産 カリカリらっきょう8袋セット

  • 価格:7,992円(税込)
  • モンドセレクション最高金賞受賞の宮崎県産らっきょう

カレー関連公式サイト【Curry related official website】

Japanese Curry Awards

Japanese Curry Awardsは、日本のカレー文化に貢献したお店を表彰する組織団体です。
Japanese Curry Awardsの詳細はコチラ

カレー大学【Curry University】

カレー大学(かれーだいがく)は、カレーを学べる日本で唯一のカレーの大学です。
カレー大学の詳細はコチラ

全日本カレー工業協同組合

全日本カレー工業協同組合の詳細はコチラ

金沢カレー協会【Kanazawa Curry Association】

金沢カレー協会(かなざわかれーきょうかい)は、 石川県金沢市の名物である「金沢カレー」を全国・世界へ普及するため全国各地のご当地グルメイベントへの参加を中心に、幅広く活動している協会です。
金沢カレー協会の詳細はコチラ

一般社団法人日本スープカレー協会

一般社団法人日本スープカレー協会の詳細はコチラ

日本カレーパン協会【Japan Currypan Association】

日本カレーパン協会(にほんかれーぱんきょうかい)は、カレーパンを通じてすべての人を笑顔にするために設立されたカレー専門の協会です。
日本カレーパン協会の詳細はコチラ

カレー大使館【Embassy of curry】

カレー大使館(かれーたいしかん)は、東京都台東区にある全国100種類以上のご当地カレーが食べられるお店です。お持ち帰りすることもできます。
カレー大使館の詳細はコチラ

関連記事

  1. やきとり やきとり【Yakitori】
  2. 煮物 煮物【Simmered dish】
  3. 焼肉 焼肉【Grilled meat】grilled-meat
  4. おでん おでん【Oden】
  5. うどん うどん【Udon】
  6. 和菓子 和菓子【Japanese confectionery】
  7. 素麺 素麺【Somen】
  8. お米 お米【Rice】

新着記事

沖縄 沖縄県【Okinawa Prefecture】

沖縄県【Okinawa Prefecture】沖縄県(おきなわけん)は、日本の南西部の琉球諸島を県…

温泉 温泉【Hot spring】

温泉とは【About Hot spring】温泉(おんせん)は、地中からの熱で水が温められ、湯が…

相撲 相撲【Sumo】

相撲とは【About Sumo】相撲(すもう)は、廻し(まわし)をつけた力士(りきし)が、土俵の…

囲碁 囲碁【Go】

将棋 囲碁ニュース【Shogi Go news】2018年2月13日(火)将棋・囲碁界で初めて国…

茨城県 茨城県【Ibaraki Prefecture】

茨城県とは【About Ibaraki Prefecture】茨城県(いばらきけん)の県庁所在地…

銀座 銀座【Ginza】

銀座とは【About Ginza】銀座(ぎんざ)は、東京都中央区にある「都会の一等地」の名にふさ…

池袋 池袋【Ikebukuro】

池袋とは【About Ikebukuro】池袋(いけぶくろ)とは、東京都の豊島区にある、新宿や渋…

東京 東京都【Tokyo】

東京都とは【About Tokyo】東京都(とうきょうと)は、日本の首都で47都道府県の一つです…

こけし こけし【Kokeshi doll】

こけしとは【Cold sympathy】こけしは、人形玩具として誕生した木を削り出して作る日本の…

薬味【Condiment】

薬味とは【About Condiment】薬味(やくみ)は、「そば」「うどん」と一緒に楽しむ小ネ…

Translate:

おすすめ記事

  1. お歳暮【Year-end gift】 お歳暮
  2. おせち料理【New Year dishes】 おせち料理
  3. お中元【Summer gift】 お中元
  4. 長寿の祝い【Celebration of longevity】 長寿の祝い
  5. 初節句【Baby’s first annual festival】 初節句
  6. 恵方巻き【Lucky direction winding】 恵方巻き
  7. お宮参り【Shrine visit】 お宮参り
  8. お月見【Moon viewing】 お月見
  9. 建国記念の日【National Foundation Day】 建国記念
  10. 内祝い【Family celebration】 内祝い
PAGE TOP
Translate »