弔事

臨終【Deathbed】

臨終

臨終とは【About Deathbed】

身内が不幸にして重体・危篤になったら、家族は最期のお別れのために、さまざまなことをスムーズに行わなければなりません。
まずは電話などできるだけ早く近親者に連絡をとります。本人が会いたいと思われる人にも知らせて、後々後悔しないようにすることに努めましょう。


お坊さん

末期の水【End of age water】

医師から「ご臨終です」という宣告を受けたら、家族や近親者は、「末期(まつご)の水」という死に水を含ませてあげます。
最期の会食をせめて水でもという気持ちから末期の水となったと言われています。
息をひきとった後、新しい筆か割箸(わりばし)の先に脱脂綿(だっしめん)かガーゼを巻き付け、白い木綿の糸でしばり、茶碗に水を注いだところに浸し、故人の上唇か下唇のどちらかを軽く湿らせます。
末期の水をとる順番は、臨終に立ち会った人の中で、血のつながりが濃い肉親からはじめます。一般には、配偶者、子、故人の両親、兄弟姉妹、子の配偶者、孫の順番です。

遺体を清める【Purify the body】

死亡が確認されたら、遺体を清めます。
この習慣は、汚れを落とし、清浄な体であの世に送りとどけるという意味で、古くは斎川浴(ゆかわあみ)という川の水で斎み清めたことから、湯で洗うようになりました。
逆(さか)さ水といって、たらいに水を先に入れ湯をあとから入れたぬるま湯で、身内のものが故人の全身を洗い清めるならわしでしたが、最近ではガーゼや脱脂綿にアルコールを浸してふきます。
その後、耳、鼻、口、肛門などに老廃物が流れ出ないように脱脂綿をつめます。病院ではこれらのことは看護婦がしてくれます。
また、目や口が開いたままでしたら、遺族は個人のまぶたを軽くなでるようにして閉ざし、口は下からあごを持ち上げるようにして支えて閉じます。

男性なら髭をそり、女性には薄く口紅をしておしろいをはたく程度の薄化粧をします。死化粧はできるだけ肉親の手でおこないます。

遺体を安置する【To keep the corpse】

死化粧まですみましたら、まくら直しといって、故人を逆さ布団の上で北枕に寝かします。
北枕はお釈迦様が涅槃(ねはん)に入られたときの頭を北にして右脇を下にした「獅子臥せ」の姿にあやかったものと言われています。
遺体を寝かせる布団のシーツやカバーは、新しくとりかえます。
顔の上には白木綿をかけ、手を胸の上で合掌させ、数珠をかけます。

枕飾り【Pillow decoration】

遺体を安置した後、遺体の枕元に白木の台または白布をかけた小机を用意します。
その上に樒(しきみ)の枝か花を1本さした花立、線香を1本たてた香炉、1本ロウソクの燭台、水を入れたコップ、故人が使っていた茶碗にご飯を丸く山盛りにして真ん中に箸をそろえて立てた一膳飯、上新粉で作った枕団子6個を盛ったものや、鈴(りん)などを飾ります。
また、守り刀は、旅路を危害にあわずに守ってくれる意味で胸元に置きます。刃は、故人の顔に向かないようにします。
逆さ屏風も用意することがありますが、屏風を逆さに立て、外から遺体が直接見えないようとの配慮です。
これらの一部の仏具は葬儀社で用意してくれます。

枕づとめ【Pillow Dzutome】

死亡した当日の夜、枕飾りを整えたら、僧侶を招いて故人の枕元で最初を読経(どきょう)をしてもらいます。
これを枕経(まくらぎょう)といい、故人を仏の御座(みざ)に送るためのものです。仮通夜ともいいます。
遺族、近親者が遺体のそばに立ち会い、心から故人の冥福をお祈りします。
僧侶は読経ののちすぐに辞去しますので、食事の用意をする必要はなく、謝礼も通夜や葬儀のものとまとめてかまいませんが、地方のしきたりにより異なりますのであらかじめ確認が必要です。

死亡直後に連絡すべきは、親せきや親しい友人などのほかに、菩提寺があればすぐに連絡したほうが良いでしょう。
葬儀社が決まっていない場合は、葬儀社を探して、葬儀の日程や段取りを取り付ける必要があります。
菩提寺がない場合でも葬儀社に相談すれば、相談に応じてくれます。

関連記事

  1. 棺 納棺【Encoffinment】
  2. 喪主 喪主【Chief mourner】
  3. 霊柩車 葬儀社【Funeral company】

新着記事

沖縄 沖縄県【Okinawa Prefecture】

沖縄県【Okinawa Prefecture】沖縄県(おきなわけん)は、日本の南西部の琉球諸島を県…

温泉 温泉【Hot spring】

温泉とは【About Hot spring】温泉(おんせん)は、地中からの熱で水が温められ、湯が…

相撲 相撲【Sumo】

相撲とは【About Sumo】相撲(すもう)は、廻し(まわし)をつけた力士(りきし)が、土俵の…

囲碁 囲碁【Go】

将棋 囲碁ニュース【Shogi Go news】2018年2月13日(火)将棋・囲碁界で初めて国…

茨城県 茨城県【Ibaraki Prefecture】

茨城県とは【About Ibaraki Prefecture】茨城県(いばらきけん)の県庁所在地…

銀座 銀座【Ginza】

銀座とは【About Ginza】銀座(ぎんざ)は、東京都中央区にある「都会の一等地」の名にふさ…

池袋 池袋【Ikebukuro】

池袋とは【About Ikebukuro】池袋(いけぶくろ)とは、東京都の豊島区にある、新宿や渋…

東京 東京都【Tokyo】

東京都とは【About Tokyo】東京都(とうきょうと)は、日本の首都で47都道府県の一つです…

こけし こけし【Kokeshi doll】

こけしとは【Cold sympathy】こけしは、人形玩具として誕生した木を削り出して作る日本の…

薬味【Condiment】

薬味とは【About Condiment】薬味(やくみ)は、「そば」「うどん」と一緒に楽しむ小ネ…

Translate:

全身脱毛

おすすめ記事

  1. 雛まつり【Doll Festival】 雛祭り
  2. お七夜【Name giving ceremony】 お七夜
  3. 上野【Ueno】 上野
  4. 卒業祝い【Graduation gift】 卒業祝い
  5. 伊勢志摩【Ise Shima】 伊勢志摩
  6. ことわざ【Proverb】 ことわざ
  7. 大晦日【New Year’s Eve】 除夜の鐘
  8. 刺身【Sashimi】 刺身
  9. エイプリルフール【April Fools’ Day】 エイプリルフール
  10. うどん【Udon】 うどん
PAGE TOP
Translate »