日本地域

浅草【Asakusa】

浅草

浅草とは【About Asakusa】

浅草(あさくさ)は、東京都の台東区にある、江戸時代の下町風情を色濃く残している独特の文化エリアのひとつです。
浅草といえば、浅草寺(せんそうじ)が有名で、仲見世の周辺やその界隈を含め多くの観光客で賑わいますが、最近では訪日外国人の多くが浅草を訪れます。



旅行

浅草寺以外にも、「浅草神社」「浅草公会堂」「浅草文化観光センター」「浅草演芸ホール」「浅草花やしき」「浅草ROX」「今戸神社」など文化交流の施設が点在しています。
また、少し足をのばせば「上野公園」「アメ横商店街」「国立科学博物館」「国立西洋美術館」「東京都美術館」「東京スカイツリー」など東京を代表する観光スポットがあります。

浅草への行き方【Access to Asakusa】

電車を利用する場合

浅草への行き方は、電車が便利です。浅草で最も有名どころは、浅草寺であり、最寄りの駅は複数あります。
最も近い東武伊勢崎線「浅草」駅、東京メトロ銀座線「浅草」駅、都営浅草線「浅草」駅、つくばエキスプレス「浅草」駅があります。
どの駅も徒歩圏内なので浅草を巡るルートから選んでも出発地点から選んでも便利です。

水上バスを利用する場合

浅草の近くには隅田川があり、水上バスを利用することもできます。

浅草の観光スポット【Attractions in Asakusa】

浅草寺【Sensoji Temple】

浅草寺は、7世紀に建てられた東京都内最古の仏教寺院です。
本尊は聖観音菩薩(しょうかんのんぼさつ)で金龍山と号します。
元は天台宗に属していましたが、第二次世界大戦後独立し、聖観音宗の総本山となりました。

雷門【Kaminarimon】

雷門(かみなりもん)は、表参道入口の門ですが、「雷門」の文字が書かれた大きな赤い提灯がぶら下がっていて非常に目を引きます。
門を正面にして向かって右側に風神像、左側に雷神像を安置しており、その迫力は一瞬ひるみそうになります。
正式には「風雷神門(ふうらいじんもん)」ですが「雷門」の通称のほうが有名です。入口から見えるところに雷門、裏側には風雷神門と書かれているところが粋なところです。
現在の雷門は、1865年に田原町大火で焼失しましたが、1960年に松下電器創始者松下幸之助氏のご寄進により再建されたものです。
年間3000万人も訪れるため、毎日のように観光客が雷門の前で記念写真を撮影していますが、最近では自撮り棒で撮影している風景をよく目にします。

仲見世【Nakamise】

雷門をくぐると、表参道の両側には「仲見世(なかみせ)」と呼ばれているグルメ、土産物、菓子などを販売する商店が立ち並び、観光客で連日賑わっています。
日本で最も古い商店街ですが、人気のお店を紹介します。

元祖人形焼き木村家本店

浅草で最も古い人形焼店で、伝統の味を今に伝える和菓子屋です。
初代が浅草の名所にちなんで考案したのが、五重の塔・雷様・提灯・鳩の四つの型だそうです。

浅草きびだんご あずま

小ぶりのきびだんごですが、できたてが食べれます。一人前の注文は5本からです。

浅草演芸ホール【Asakusa Engei Hall】

浅草演芸ホール(あさくさえんげいほーる)は、明治17年から続く萩本欽一さんやビートたけしさんなど多くのお笑い界の巨匠を排出した演芸ホールです。
漫才、漫談、コント、マジック、紙切り、曲芸、ものまねなどのエンターテインメントを1年を通して楽しめます。

浅草花やしき【Asakusa Hanayashiki】

浅草花やしき(あさくさはなやしき)は、1853年誕生の日本最古の遊園地として有名で、大人から子どもまで楽しめるアトラクションがあります。
また、忍術を学ぶことができる忍者体験道場も人気です。

人力車【Rickshaw】

人力車(じんりきしゃ)は、大きな車輪が左右に取り付けられた車で、その動力を人の力で動かすために設計された乗り物です。
車輪の上には、人が乗車できるように椅子の形をしており、明治から大正、昭和初期に移動手段として利用されていました。
現在では、観光地の名物としてその姿を残しており、浅草周辺の案内をしている光景がみられます。

店 名 時代屋【Jidaiya】
住 所 〒111-0034 東京都台東区雷門2-3-5
交 通 東京メトロ銀座線「浅草」駅A4出口より徒歩3分
TEL 03-3843-0890
料 金 2名10分4,000円~
定休日 観光人力車は年中無休。事務所は火曜日定休。祝日にあたる場合は事務所も営業。
ホームページ 時代屋公式ホームページ

浅草の寿司屋【Asakusa Sushi restaurant】

弁天山美家古寿司【Bentenmiyakozushi】

弁天山美家古寿司(べんてんやまみやこずし)は、浅草にある老舗のお寿司屋さんです。

店 名 弁天山美家古寿司(べんてんやまみやこずし)
住 所 〒111-0032 東京都台東区浅草2-1-16
交 通 東京メトロ銀座線「浅草」駅7番出口より徒歩3分
TEL 03-3844-0034
営業時間 【昼】11:30~14:30(最終入店14:00)
【夜】17:00~21:00(最終入店20:00)
【日曜】11:30~18:30(最終入店18:00)
定休日 月曜・第3日曜
ホームページ 食べログページ
弁天山美家古寿司公式ホームページ

浅草の天麩羅屋【Asakusa Tempura restaurant】

土手の伊勢屋【Dotenoiseya】

土手の伊勢屋(どてのいせや)は、創業1889年、建物は登録有形文化財に指定されている歴史深い天麩羅屋さんです。
お昼の時間帯のみ営業なので、注意が必要です。
名物天丼「ハ」2,500円は、丼ぶりからはみ出るアナゴや海老、季節の野菜などをごま油で香り高く揚げ、サクサクの江戸前天ぷらは絶品です。

店 名 土手の伊勢屋【Dotenoiseya】
住 所 〒111-0021 東京都台東区日本堤1-9-2
交 通 東京メトロ日比谷線「三ノ輪」駅から徒歩10分
TEL 050-5592-1215
営業時間 午前11時~午後2時30分
定休日 水曜日、第4週火曜日
ホームページ 土手の伊勢屋食べログページ
土手の伊勢屋公式ホームページ

浅草の蕎麦屋【Asakusa Soba restaurant】

尾張屋 本店【Owariyahonten】

尾張屋 本店(おわりや ほんてん)は、台東区浅草雷門通りにある老舗の蕎麦屋です。

店 名 尾張屋 本店【Owariyahonten】
住 所 〒111-0032 東京都台東区浅草1-7-1
交 通 東京メトロ銀座線、東武伊勢崎線 浅草駅 徒歩4分 
都営地下鉄浅草線 浅草駅 徒歩6分 
つくばエクスプレス 浅草駅 徒歩4分
TEL 03-3845-4500
営業時間 11:30~20:30
定休日 金曜日
ホームページ 尾張屋 本店食べログページ

浅草の鰻屋【Asakusa eel restaurant】

初小川【Hatsukagawa】

初小川(はつおがわ)は、台東区浅草にある明治40年から伝統の味を受け継ぐ鰻の名店です。

店 名 初小川【Hatsukagawa】
住 所 〒111-0034 東京都台東区雷門2-8-4
交 通 都営浅草線浅草駅から徒歩5分
TEL 03-3844-2723
営業時間 [月~日] 12:00~13:30 17:00~19:30
定休日 不定休
ホームページ 初小川食べログページ

浅草の居酒屋【Asakusa Izakaya】

捕鯨船【Hogeisen】

捕鯨船(ほげいせん)は、お笑い界の巨匠であり、世界のキタノとも呼ばれているビートたけしさんが行きつけのお店です。
店主が有名人で、テレビ番組にもよく出演します。「煮込み」「鯨の竜田揚げ」が名物です。

店 名 捕鯨船【Hogeisen】
住 所 〒111-0032 東京都台東区浅草2-4-3
交 通 つくばエクスプレス浅草駅徒歩約5分
TEL 03-3844-9114
営業時間 [月・火・水・金]17:00~22:00
[土・日・祝]16:00~22:00
日曜営業
定休日 木曜日
捕鯨船公式ホームページ 捕鯨船食べログページ

浅草の焼肉店【Asakusa Yakiniku restaurant】

本とさや【Hontosaya】

店 名 本とさや【Hontosaya】
住 所 〒111-0035 東京都台東区西浅草3-1-9
交 通 東京メトロ銀座線「田原町」駅より徒歩7分
つくばエキスプレス「浅草」駅A2出口より徒歩1分
TEL 03-3845-0138
営業時間 [月~金]14:00~翌2:00(L.O.翌1:30)
[土]12:00~翌2:00(L.O.翌1:30)
[日・祝]12:00~翌1:00(L.O.翌0:30)
日曜営業
定休日 無休
ホームページ 本とさや食べログ
本とさや公式ホームページ

浅草のすき焼き【Asakusa Sukiyaki restaurant】

今半 別館【Imahan Bekkan】

今半 別館(いまはん べっかん)は、台東区浅草にある明治二十八年創業の老舗すき焼きを提供するお店です。

店 名 今半 別館【Imahan Bekkan】
住 所 〒111-0032 東京都台東区浅草2-2-5
交 通 東武 浅草駅から徒歩約5分
TEL 03-3841-2690
営業時間 [月~土]
11:00~15:00
16:30~21:30(L.O.20:30)
[日・祝]
11:00~21:00(L.O.20:30)
定休日 年中無休
ホームページ 今半 別館食べログページ
今半 別館公式ホームページページ

浅草の牛かつ【Asakusa Beef cutlet restaurant】

浅草 牛かつ【Asakusa Gyukatsu】

浅草 牛かつ(あさくさ ぎゅうかつ)は、台東区浅草にある最近話題の牛かつを提供するお店です。

店 名 浅草 牛かつ【Asakusa Gyukatsu】
住 所 〒111-0034 東京都台東区雷門2-17-10 雷門上村ビル B1F
交 通 東京メトロ銀座線浅草駅1番出口より徒歩2分。
都営浅草線浅草駅4番出口より徒歩2分。
TEL 03-3842-1800
営業時間 平日 11:00~23:00 (L.O. 22:30)
土曜 11:00~22:00 (L.O. 21:30)
日・祝日11:00~21:00 (L.O. 20:30)
定休日 年中無休
ホームページ 食べログページ

浅草の喫茶店【Asakusa coffee shop】

ロッジ赤石【Lodge Akaishi】

ロッジ赤石(ろっじあかいし)観音裏のノスタルジックな雰囲気漂う喫茶店で、深夜帯まで営業している洋食の食事メニューが評判です。

店 名 ロッジ赤石【Lodge Akaishi】
住 所 〒111-0032 東京都台東区浅草3-8-4
交 通 つくばエクスプレス浅草駅徒歩約5分
TEL 03-3875-1688
営業時間 9:00~4:00
定休日 月曜日
ホームページ ロッジ赤石食べログページ

浅草で必要な道具【Necessary tool in Asakusa】

自撮り棒【Selfie stick】

Foneso Bluetooth スマホ自撮り棒 セルカ棒 伸縮自在 シャッターボタン・三脚・広角レンズ・カラビナ付き Black

  • 価格:2,298円(税込)
  • グリップ底部には三脚取付可能なねじを装備。
  • 三脚等に取り付けて延長棒とスマートフォンホルダーとしても使用可能。

関連記事

  1. 伊勢志摩 伊勢志摩【Ise Shima】
  2. 熊野古道 熊野古道【Kumano Kodo】
  3. 銀座 銀座【Ginza】
  4. 東京 世界の都市総合力ランキング【GPCI】
  5. 上野 上野【Ueno】
  6. 国立西洋美術館 国立西洋美術館【The National Museum of W…
  7. 東京 東京都【Tokyo】
  8. 箱根 箱根【Hakone】

新着記事

沖縄 沖縄県【Okinawa Prefecture】

沖縄県【Okinawa Prefecture】沖縄県(おきなわけん)は、日本の南西部の琉球諸島を県…

温泉 温泉【Hot spring】

温泉とは【About Hot spring】温泉(おんせん)は、地中からの熱で水が温められ、湯が…

相撲 相撲【Sumo】

相撲とは【About Sumo】相撲(すもう)は、廻し(まわし)をつけた力士(りきし)が、土俵の…

囲碁 囲碁【Go】

将棋 囲碁ニュース【Shogi Go news】2018年2月13日(火)将棋・囲碁界で初めて国…

茨城県 茨城県【Ibaraki Prefecture】

茨城県とは【About Ibaraki Prefecture】茨城県(いばらきけん)の県庁所在地は…

銀座 銀座【Ginza】

銀座とは【About Ginza】銀座(ぎんざ)は、東京都中央区にある「都会の一等地」の名にふさ…

池袋 池袋【Ikebukuro】

池袋とは【About Ikebukuro】池袋(いけぶくろ)とは、東京都の豊島区にある、新宿や渋…

東京 東京都【Tokyo】

東京都とは【About Tokyo】東京都(とうきょうと)は、日本の首都で47都道府県の一つです…

こけし こけし【Kokeshi doll】

こけしとは【Cold sympathy】こけしは、人形玩具として誕生した木を削り出して作る日本の…

薬味【Condiment】

薬味とは【About Condiment】薬味(やくみ)は、「そば」「うどん」と一緒に楽しむ小ネ…

Translate:

おすすめ記事

  1. 父の日【Father’s Day】 父の日
  2. 恵方巻き【Lucky direction winding】 恵方巻き
  3. 喪主【Chief mourner】 喪主
  4. 東京都【Tokyo】 東京
  5. 春分の日【Vernal Equinox Day】 春分の日
  6. お盆【Obon】 お盆
  7. 天ぷら【Tempura】 天ぷら
  8. 年越しそば【Buckwheat New Year’s Eve】 年越しそば
  9. 節分【Bean Throwing Festival】 節分
  10. 端午の節句【Boys’ Festival】 端午の節句
PAGE TOP
Translate »